2015年11月09日

【ネクロニカ】ネクロマンサー通信03【企画】

ご注意このシリーズは永い後日談のネクロニカTRPGのGM
もとい、同志・ネクロマンサー向けの内容です。


みなさまどうも、お久しぶりです。
何か月ぶりかのネクロマンサー通信。
ちゃちゃっとはじめていきましょうか。

今回は白兵攻撃系の純アタッカー系の手駒で、
悪意点はそこそこ低めのサヴァントをご紹介。

「ホモジェナイザー」です。……ホモじゃないさー……(死)
家電を調べていて、ミキサーを検索していたら、
なんかすごいネクロニカによくありそうな実験器具を見つけましてね!
それがこの「ホモジェナイザー」。
生体組織をすりつぶして、細胞を破壊する装置だそうです。
あの世界だと、他人のアンデットを壊して粘菌とか取り出すのに使いそう。

「エナジーチューブ」を使うにあたって、
ただでさえ壊れやすいアタッカーを延命させる為に
基本パーツを一切使用しませんでした。これならデメリットなく使えますね。

ただ、「エナジーチューブ」は
ネクロニカ公式サプリメント≪歪曲の舞踏≫のデータになるので
もし持っていないネクロマンサー様がいらっしゃいましたら、
悪意点を+1して、「加速装置(戦乙女)」を組み込んでください。

配置は「地獄」を推奨。
性質上、自ら移動する手段を持ちえないので、
不動をできるかぎり壊されないようにor壊された場合は
ソルジャー等の「むらがる」や「しょくしゅ」等を有効活用してください。

続きを読む
posted by 蛇の目 at 23:05| Comment(0) | TRPG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。