2015年01月05日

【ネクロニカ】ネクロマンサー通信01【企画】

ご注意
このシリーズは永い後日談のネクロニカTRPGのGM
もとい、同志・ネクロマンサー向けの内容です。


今回は戦闘中ギミックをご紹介。
ワイヤーリールや発勁を姉妹が入手して、それを生かしてあげたい時や
姉妹の最大行動値が飽和している時など
そんな時に使うと面白いかもしれません。

後はダイナミックお邪魔しますが大好きなお子さんがいた時にもおすすめです。


トリモチトラップこのトラップのある部屋にやってきて
部屋の入口で目星に成功しなかった・しなかった姉妹は
最大行動値を2分の1にして戦闘開始となる。
戦闘時のエリアとしては奈落、地獄、煉獄に適応。
この3つのエリアで敵を完全解体した場合、
その敵の分、修復できるパーツが減ってしまう。



この時、敵のアンデットは精神攻撃持ちをあまり多く置くと
うっかり愛娘達を殺しかねないので
ドSでない限り、ネクロマンサーの皆さんはそこそこにしておくこと。

敵は姉妹が頑張ってトリモチトラップエリア外に誘導しやすいよう
ヘビトンボやハウンド、マガドリ等、移動しやすい敵を置いてあげると初心者ドールにも安心。

ヘビトンボ地味に痛い上、地味に素早く、地味に機動力高い変異生物。
ラピッドで攻撃できるのもなかなかに手ごわい。

ハウンドヘビトンボさんよりかは痛くない。姉妹が転倒系のマニューバを持っている場合は
マガドリを大量に置くよりも厄介な相手になる。

マガドリ地味に(ry)連撃が怖いが運任せなところがあるので、妨害でどうにでもなる時も多々ある。
数によっては初心者向け。20体以上だと中級者向け


はい、ということで今回はここまで。

ネタの提供はこちらからいつでもどこでも
メール(janome.nc☆gmail.com)←☆は@に。
Twitter(ハッシュタグ 「#NC通信」 、コメントなんかで皆様のご投稿をお待ちしています。




▼よかったらぽちぽちしてくださいませ!
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogram無料ゲーム・攻略ブログ
posted by 蛇の目 at 23:09| Comment(0) | TRPG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。