2015年01月21日

【改造案】夢見る死者と死人使いの敵調整について【永い後日談のネクロニカ】

当記事は前回配布した「夢見る死者と死人使い」シナリオの内容に抵触する内容になります。


感想で「4人姉妹の祭、災禍持ちがいるとあっという間に終わる件について」
と言われたのでちょこっとだけアドバイス。
もし戦力が足りないなぁと思った際はオチムシャを1〜2体煉獄に増やしてあげると吉です。

他に、花園や楽園に姉妹がいた場合はマガドリなんかを煉獄か地獄に配置すれば緊迫感が増すでしょう
一応ハウンドはいますが、対戦車ライフルで一発落ちしそうな時は
様子を見て「増援」という形で入れても構いません。

その祭名も無きネクロマンサーは「おや、勝手に出てきちゃダメじゃないか……まぁ、よしとしよう」
とさほど気にせず、また彼女の意思で増えたわけではないということを推しましょう。
彼女はあくまでも腕試しをしているに過ぎないのですから。


と、他にも疑問があれば答えていきたいと思います。
それでは。



追記(2017/09/17)

posted by 蛇の目 at 19:01| Comment(0) | TRPG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。