2015年06月18日

【TRPG企画】「フォロワさんが考えたタイトルからシナリオをつくる」予定一覧【追記しました!:6/19】




※現在も募集させていただいております!
また、こちらのお題でいただいたシナリオはすべて「永い後日談のネクロニカ」対応。
当ブログ企画「ネクロマンサー通信」にて紹介させてもらおうと思います。
要望があれば、「クトゥルフ神話TRPG」Verも作成したいと思いますので、
よければコメント等で、リクエストをどうぞ!


華美人
 怜乃助 (@0f7t1cx1ck)
「雪のように白い、白い、灰をかぶった罪の子よ……」
終焉来たる戦争。灰の雪が地面を覆う。最初に見たのは暗闇。
土塊をかき分け、棺から目覚め、這うように墓から目覚めた姉妹たち。
墓場の隣にそびえる館に人影を見たのだが……?


砂漠に咲いた
モード:テナティエル【海兎】 (@HolyKnight_Ga)
目覚め、出会い、いつものように荒野を歩いていた姉妹たち。
ある日、変わらない景色ばかりだった日々は終わり、目の前に現れたのは
かつて街だったであろう廃墟の山々。
壁に描かれた奇妙な絵。そして、死者をよみがえらせるいにしえの儀式。
遺跡の奥、うめき声が押し寄せてくる――!


野に芽吹くもの
 黒部の誕生日は6月25日です (@KurobeZARASHI)
「死して尚、永久に縛られるんだぞ、お前になにがわかるというんだ!」
時代遅れの地球緑化計画過激派のネクロマンサーによって生み出された姉妹たち。
その心臓には種が仕込まれていて、いずれ根を張り生きたまま苗床と化す――。
「プロジェクト:レイニィ」の犠牲になった彼女たちははたして、種を取り出すことができるのか。
※【白い紫陽花】を違う視点で楽しむことができるシナリオです。


を刻むもの
サビーニキ (@fragile913)
「どうせ、本物なんて存在しないのに」
研究所に散らばるネクロマンサーの日記。
ここが君たちの追い求めていた、君たちの生みの親であるその人の拠点。
――の、はずだった。
のこされた部屋にあったのは大きな丸いフラスコで、
その中に少女がひとり、寝息を立てて眠っていた。
本が散乱した床にふと視線を向ければ、そこにはこう書かれていた
『ホムンクルスの観察日誌』と。


白い陽花
やゆ (@yayou_yo)
「はじめまして。私のことは……レイニィって呼んで。」
綺麗とはいえないものの、比較的清潔に整えられた室内で姉妹たちは少女に出会う。
壁に掛けられた鏡。アンデットの体になった姉妹たちを優しくなだめる声。
白い少女「レイニィ」は姉妹に荒野まで同行をお願いをするのだが――。
優しい少女は、誰のために、その雨を降らせるのだろうか。

※【荒野に芽吹くもの】を違う視点で楽しむことができるシナリオです。
posted by 蛇の目 at 23:37| Comment(0) | TRPG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。